北九州中央社会保険労務士法人|サイトマップ
主な業務内容
代表 
社会保険労務士 江口 勝彦

北九州市八幡西区出身。44歳。最終学歴 福岡大学卒業。
2000年 江口社会保険労務士事務所開業。
2011年 北九州中央社会保険労務士法人設立 代表社員就任。

キャッチコピーは、中小企業の社長の人事・労務の問題解決のパートナー。
専門分野は就業規則作成・人事制度構築・労使トラブル防止・ユニオン対応等

福岡大学、下関市立大学等での延べ8,000時間にも及ぶ講義に裏付けされた知識、17年を超える実務経験は、
地域NO .1であり他の追随を許さないという絶対的な自信を持って業務に励んでいる。


特定社会保険労務士 竹森 誠

大学卒業後は社会保険労務士受験勉強に没頭。見事2回目の受験で合格し、その後知識の幅を広げるために、税理士法人で勤務。

税理士法人では、会計、税務全般のみならず、社会保険労務士業務を経験し、平成20年4月1日に北九州中央社会保険労務士法人へ入所。

特定社会保険労務士 にも合格し、個別労使紛争の解決にも業務の幅を広げつつある。

現在、獅子奮迅の働きで、すでに20社を超える顧問先事業所の担当(平成20年10月現在)をしている。